ツールの実行と設定

[操作領域]の「ツール」

ツールの実行

 [操作領域]下段のリストからツールを選び、[実行]ボタンを押すと、そのツールを実行できます。

 ツールを実行すると、ウィンドウ右側の[表示領域]にツールの実行結果が表示されます。

実行ボタン

 [全て実行]ボタンを押すと、[編集領域]の文字列を全てツールに送り、実行結果を[表示領域]に表示します。デフォルトのショートカットは「Ctrl+Shift+D」です。

 [ブロック実行]ボタンを押すと、[編集領域]の文字列のうち、現在カーソルがある場所を含む「改行2個以上」で区切られた領域の文字列をツールに送り、実行結果を[表示領域]に表示します。デフォルトのショートカットは「Ctrl+D」です。

 [選択範囲実行]ボタンを押すと、[編集領域]の文字列のうち、現在選択している領域の文字列をツールに送り、実行結果を[表示領域]に表示します。デフォルトのショートカットは「Ctrl+Alt+D」です。

ツールの設定

 [操作領域]下段のリストからツールを選び、[設定]ボタンを押すと、そのツールの設定ダイアログが開きます。

 ダイアログは、画面右上の×ボタンか、暗い枠の部分をクリックすると閉じます。

 ダイアログの下部には、マニュアルを開くボタンや、最新のデフォルト設定にするボタンがあります。