~2002年7月のお部屋日記~

● 2002.07.26(金) 網と塔 趣味の戦略性の違い
● 2002.07.21(日) JAVAソフト開発
● 2002.07.13(土) サーバー貧弱かも
● 2002.07.07(日) 100円ショップの包丁
○ 2002年06月 の お部屋日記
○ 2002年05月 の お部屋日記
○ 2002年04月 の お部屋日記
○ 2002年03月 の お部屋日記
○ 2002年02月 の お部屋日記
○ 2002年01月 の お部屋日記
○ 2001年12月以前 の お部屋日記

● 2002.07.26(金)01 網と塔 趣味の戦略性の違い

水曜日の夜、西湘ボードゲームサークルの のご さんが泊まりに来たので、夜の1時から朝の9時ぐらいまで延々とボードゲームとその周辺について話をしていました。

その時に、新しい趣味を始める場合、どういった行動を取るかという話が出ました。

のご さんはその分野を網羅するとのことでした。本なら重要な本は全部買い、人なら必要な人との接点をどんどん増やしていくと。

それに対して私は、情報は要点だけ押さえて、その分野の情報発信をするという方法をこれまで取ってきました。その分野の人から見えるように、物を作って配布したり、情報誌を作ったり、ドキュメントを発表したり、サイトを運営したりといったやり方です。他の人に、関係人物だと認識させるような目印を作るわけです。

例えるなら、 のご さんのやり方はその分野に網を張る(リンク集を作る/人を繋ぐ糊となる)方法で、私のやり方はその分野で塔を立てる(リンク集に登録される情報を作る/人がアクセスする情報発信源となる)方法です。

どちらが正解というわけでもなく、気質の違いだと思いました。

人の行動の9割以上は気質に支配されると思います。

その分野の重要な文献に全てアクセスできる環境を構築しなければ気が済まない のご さんに対して、私はその分野の法則性が分かれば細部はあまり気になりません。

物を作る人間として、細部への偏執性がないのはまずいといつも思うのですが、私は葉より幹に興味がある人間です。人にはこういった気質の違いがあるので、その人それぞれの気質を活かした戦略を組まなければうまくいかないだろうと常日頃思っています。(とはいえ、仕事では細部に注力しています)

ニュースの収集に関しても、 のご さんは「自分がやると、凄い量のニュースを集めてしまうから絶対手を出せない」と言っていました。

私の場合は、90サイトぐらい周っていても日に5~8個ぐらいしかニュースをアップしていません。かなり吝いです。

別に厳選しているわけでもなく、自分にとって瞬間的に興味がないことはバッサリと無視できる性格だからのような気がします。

というわけで、何か新しいことを始めるときには、また塔を建てると思います。どうも私の趣味のやり方は、そういう戦略で動いているようですので。

● 2002.07.21(日)01 JAVAソフト開発

いろいろなものを公開版まで仕上げずに作り散らしている昨今、本気で自分が欲しいソフトを現在JAVAで開発しています。

コードネーム「蜂」というソフトです。その昔は「ハーベスト」というコードネームでした。(JOJOのしげちーのスタンド、JOJOを知らない人にはさっぱり通じないので蜂になった)

構想は去年からあり、既に1ヶ月以上開発を続けているのですが、未だ実稼動していません。日々少しずつ進んではいるのですが、各パーツの歯車が噛み合って動き出すのはまだまだ先です。

そんなこんなでJAVAのAPIリファレンスとにらめっこしている最中、他の開発の仕事の話が舞い込んできたりして、「蜂」はいつになったら動き出すのやらと焦っています。「蜂」が完成したら、毎日のささいな面倒くささがだいぶ解消されるので、早く完成させたいものです。

極力手動でおこなう作業を減らし、ボタン1つであらゆる目的を達したいものです。世の中は、無駄な作業が多すぎます。マウスをクリックする数を1つでも、キーボードを打鍵する数を1つでも減らせればいいなと思っています。

そのうち、念じるだけでソフトができるようになるとよいです。ソフトを作る時間は、本質的には無駄ですので。

● 2002.07.13(土)01 サーバー貧弱かも

数日前に、クロクロのサイトを表示する時にエラーが出たので、サーバー管理会社に障害報告メールを書くと共に、対策を示してくれと連絡しました。

返信は、「高負荷だったのでアクセス制限をかけた」と。

おいおい、あんたの所は有料サーバーだろうと、激しいツッコミを入れたくなりました。

もし私が、四次元ツッコミ機でも持っていれば、遥か時空を超えて担当者にツッコミを入れています。

かなり萎える話でした。

ただ単に「めもりーくりーなー」をアップしただけの昼下がり。そんな程度でアクセス制限かけられたらたまりません。

無料のGeoCitiesでも何の問題もなかったのに。

天下の電話会社の子会社の評価が一気に下がりました。

まあ、親会社は元々でしたが。はぁ。

● 2002.07.07(日)01 100円ショップの包丁

今週、料理に使っていた果物ナイフの柄が折れたので、100円ショップで包丁を購入。

100円ショップでは、「えっ、これが100円?」という物品が多数売られており、この100円の包丁もそういった商品の1つでした。

帰宅後早速使用。

切れない。

驚くべき切れ味で、キャベツやかぼちゃがまともに切れない始末。所詮100円かとガックリしました。

以前使っていた、同じく100円ショップで購入した果物ナイフの方が10倍よく切れました。

仕方が無いので、同じく100円ショップで砥ぎ棒を購入。シュカー、シュカーと包丁を砥いで再度野菜の切断にチャレンジ。

やっぱり切れません。

参りました。

包丁は、よく切れないと手元が滑って怪我をしやすいので、ちょっと怖いです。何より、ほとんど切れないので、料理をし辛いこと甚だしいです。包丁のように、よく利用するものは、少々高いお金をかけた方がよかったなと大反省。

もう少し包丁を砥いでみたいと思います。

せめて、果物ナイフ程度には切れるようになって欲しいです。


Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。