「全自動迷路」画像を元に自動で迷路を作るWebアプリ


最終更新 2009/08/10

┣ リリース
 ┣ 概要
 ┣ 「全自動迷路」とは?
 ┣ 作成した迷路の利用
 ┣ 選べる設定
 ┣ 「全自動迷路」まとめ
会社案内
連絡先
リリース一覧へ戻る


概要

● ユーザー画像の利用、画像検索との連動、ブラウザでの迷路ゲーム、ZIP保存

ソフトウェア開発を行う、クロノス・クラウン合資会社(本社・横浜市、代表社員・柳井政和)は、2009年08月10日月曜日に、画像を元に自動で迷路を作るWebアプリ「全自動迷路」を公開しました。

□ 全自動迷路
http://crocro.com/auto_maze/

□ クロノス・クラウン合資会社
http://crocro.com/

元画像



迷路画像



解答画像



「全自動迷路」とは?

「全自動迷路」は、画像ファイルを元に、自動で迷路を作るWebアプリです。

画像は、4種類の方法から利用することができます。

1.サンプル画像から選択。

2.ユーザーが、パソコンの画像をアップロード。

3.キーワードを元に、画像検索した画像を自動で取得。

4.簡易ペイントで、その場で描く。

このような方法で選択した画像を元に、CGIが自動で迷路画像と、迷路の解答画像を作成します。




作成した迷路の利用

作成した迷路は、以下の方法で利用できます。

1.ブラウザ上で、マウスを使って「迷路ゲーム」を楽しむことができます。

2.作成された「迷路ゲーム」を、ZIPファイルで保存できます。

3.作成された画像の二次利用は原則自由。ブログに貼ったり、印刷して遊んだりできます。

お子様の写真や、描いた絵を使って迷路を作れば、お子様が喜びます。




選べる設定

迷路作成時に、細かな設定を選ぶことができます。

1.マスの大きさ(迷路の複雑さ)

10段階以上の迷路の複雑さが選べます。子供用から、マニア向けのウルトラ・ハードまで、多くのレベルの迷路を作成することができます。

2.壁の種類

「家、お城の壁、森、岩山、墓場」といったように、様々な壁で迷路を作成す ることができます。単純な線による迷路ではないので、見た目も楽しめます。

3.枠の色

迷路の枠の色も設定することができます。




「全自動迷路」まとめ

画像を元に、迷路を自動で生成する「全自動迷路」は、これまでとは違った画像利用のコンテンツです。

ユーザーが個人的に迷路を作って遊ぶ以外にも、多くの画像を管理している会社では、「全自動迷路」とのコラボレーションで、新たなユーザーを獲得することもできるでしょう。

クロノス・クラウンでは、今後も、楽しさと実用を兼ね備えたコンテンツや技術を提供していきます。

□全自動迷路
http://crocro.com/auto_maze/

【全自動迷路概要】

画像を元にして、迷路を自動で生成するWebアプリ。クロノス・クラウン合資会社運営。




関連リンク

□ 全自動迷路
http://crocro.com/auto4koma/

□ クロノス・クラウン合資会社
http://crocro.com/




Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。