[ 2002年09月14日戦 戦績発表 ]

game name : ワーウルフ  [ CARD ]
勝ち 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 負け 司会
1回目
鎌井
ワーウルフ

Kei

かゆかゆ

ケテル

さとー

シックス

ちーぷ

のぶ

はねだ

ムイラス

もじもじ壱號

ゆきかぜ

るてんしと

datura

game name : 港の利権
開発版 Ver 1.31(スペース・ステーション)  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位 5位
1回目
ちーぷ
95

鎌井
93

もじもじ壱號
86

Kei
84

るてんしと
82

game name : ブロックス  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
ケテル
-9

さとー
-13

シックス
-14

ゆきかぜ
-27

game name : モルゲンランド  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位 5位
1回目
かゆかゆ
7(2)

のぶ
7(1)

はねだ
7(0)

datura
5

ムイラス
4

感想他:
のぶ:良いゲームですが、知名度低いらしいです。

game name : ブロックス  [ BOARD ]
1位 2位 2位 4位
2回目
シックス
-5

ゆきかぜ
-11

ケテル
-11

さとー
-14

game name : ウォンテッド  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位 5位
1回目
さとー
0

ケテル
8

シックス
10

ゆきかぜ
12

せりあど
33

game name : ドミンゴ  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
ゆきかぜ
50

datura
49

Kei
40

りんちゅ
40

game name : ブクブク  [ CARD ]
1位 2位 3位
1回目
ケテル
14

るてんしと
12

ちーぷ
10

game name : ブロックス  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
3~5回目
かゆかゆ
-27(-8,-12,-7)

のぶ
-31(-9,-7,-14)

ムイラス
-47(-16,-19,-12)

もじもじ壱號
-61(-31,-16,-14)

game name : カルカソンヌ  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
さとー
77

はねだ
75

せりあど
66

鎌井
56

game name : ブロックス  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
6~8回目
のぶ
-30(-10,-13,-7)

datura
-39(-24,-8,-7)

るてんしと
-47(-18,-14,-15)

Kei
-53(-21,-16,-16)

game name : 指輪物語カードゲーム  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
ムイラス
27

せりあど
24

もじもじ壱號
21

さとー
10

game name : カナンの開拓  [ BOARD ]
1位 2位 3位 3位
1回目
のご
12

ちーぷ
9

はねだ
8

りんちゅ
8

game name : ラ・チッタ  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
ケテル
41

かゆかゆ
31

鎌井
19

ゆきかぜ
14

game name : ドミンゴ  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位 5位
2回目
ゆきかぜ
11

さとー
9

せりあど
8

シックス
7

ケテル
3

game name : サイクル・レース  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位
1~2回目
datura
+1(+1,0)

のぶ
-3(-3,0)

Kei
-4(+1,-5)

るてんしと
-13(-13,0)

game name : 時代劇3600秒  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
のぶ
15%

せりあど
14%

さとー
8%

datura
6%

game name : ブクブク  [ CARD ]
1位 2位 3位 3位
2回目
ムイラス
12

はねだ
9

のご
6

りんちゅ
6

game name : マジェラン  [ BOARD ]
1位 2位 3位 4位
1回目
Kei
54

ちーぷ
46

もじもじ壱號
39

るてんしと
31

game name : ワードバスケット  [ CARD ]
勝ち 負け 負け 負け
1回目
ムイラス

のご

はねだ

りんちゅ

game name : フリー・スタイル  [ CARD ]
1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
1回目
せりあど

datura

のご

りんちゅ

さとー

のぶ

はねだ
9

ムイラス



● 総評 ●

るてん:「今日は皆さん何を持ってきてます?」

数人:「ブロックス!」

るてん:「えー、今日はブロックスを中心に行きましょう。じゃあ、最初にブロックスをやりたい人!」

 というわけで、ブロックス大人気の回となりました。ワードバスケットも購入して持ってきている人が多かったです。

 この日は最終的に17人がゲーム会に参加しました。午後の部のみの人や、夜の部からの人もいました。

 Keiさんから「今日やっと、るてんさんと同じ卓になりましたよ!」との言葉もいただきました。人数が多くなってくると、こういうことも増えるかと思います。なるべく色んな人とプレイできるようにはしているのですが(汗)

 以下、私が参加したゲームの感想です。



 最初にプレイしたのは「ワーウルフ」でした。

 daturaさんの希望でプレイしたのですが、ワーウルフは相手のパーソナリティを知っていることが前提の、どちらかというとRPGに近いゲームなので、初見の人がいる場所ではあまりオススメできないゲームだと個人的には思っています。でもまあ、話のタネに参加者の方々が一回ぐらい体験しておくのもよいということでプレイしました。

 細かい所で多数、大阪でプレイした時とルールや手順が違っていました。どちらかというと大阪でプレイしたときのルールの方が、運用の面でうまくいっているように感じました。

 ゲーム開始直後、心配していた通り、ゲームがピタリと停止。誰も喋りません。仕方がないので、「あー、2~3手番で殺されるな」と思いつつ、色々と容疑者の推理の仕方や、ワーウルフっぽい人の推挙などをまくしたてました。推理の手掛かりが少なく、かつ初見の人もいる所ではゲームが成立しないので、RPGのマスターよろしくだいぶ誘導しました。

 結局、個人を指すのではなく、どの卓(複数の卓に分散して座っていた)が怪しいかを挙手で投票し、ゲームから除外する人を絞り込むという方法を提案しました。

 本来は、何度もお酒を飲んでいる人の間でプレイするゲームだと思います。大人数でプレイしている人が多いみたいなのですが、最適人数は5~6人だと思います。



 「港の利権」は「スペース・ステーション」に改名予定ということで、色々と多数弄ってのテストプレイでした。弄り過ぎでゲームとしての出来が40%ぐらい落ちていました。またいくつか補強、訂正しないといけないです。

 うーん、あんなにデキが悪くなるとは。まあ、完成寸前のゲームにバッサリ、バッサリとメスをいれたので当然と言えば当然なのですが。ちょっとガックリしました。



 「ブロックス」は面白いですね。でも、初めてだったので、ボコボコにやられました。おかげでその後、1人で練習する羽目になるのですが、それはまた別のページで。



 「ラ・チッタ」は私がプレイした卓ではなかったのですが、「拉致った」みたいだと名前で好評を得ていました。ちょうど、小泉首相の訪朝直前だったということも関係していると思います。



 「サイクル・レース」は大負けです。カード運があまりにも悪過ぎました。最大速度でこいでも、どんどん後ろに遅れて行くというカード運でした。作戦も何もなく負け。ちょっとブルーになりました。



 「マジェラン」はなかなかよく出来た競りゲームでした。でも、序盤のウェイトが高過ぎるシステムなのが個人的にはちょっと辛いかなと思いました。ゲーム開始後1/4ぐらいで、誰が1位で誰が4位か決まっていましたので。後は消化試合でした。

 やり込んで、各プレイヤーの技量が上がった状態ならば、なかなか白熱しそうなゲームでした。そういう意味では、ドイツ・ゲームというよりは、アメリカ・ゲーム風でした。序盤で熟練者と初心者のバランスを取る要素がほとんどなく、その結果がゲームの勝敗に直結していました。



<K.G.B.のTOPへ戻る>

Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2019 Cronus Crown (c)1997-2019 Masakazu Yanai
ご意見・お問い合わせはサイト情報 弊社への連絡までお願いします
プライバシーポリシー