[ ポイント式 サイバーパンク 早わかり]
[ 「講義2」会社での会議 ]

[例文]  [ポイント]  [まとめ]

会社、それは社会を動かす原動力。社会の心臓部とも言える存在。

講義2では会社での会議を通してサイバーパンクの社会の仕組みを見ていきます。

●例文
社長 諸君。私はもう10年も夢を持ち続けてきた。その夢を諸君と分かち合う時が来た。6カ月後、我々はデルタ・シティーの建設を始める。この旧市街地にだ。だがこの街には犯罪というガンがある。それを撲滅せねば新しい街の建設はできん(拍手)。

税制の改革で企業は成長を遂げたが、公共サービス特に警察はひどいものだ。今こそ我々が何かをお返しする時だ(拍手)。

我が社の業績を見て頂きたい。利益を生まぬと思われた市場を開拓して来た。病院、刑務所、宇宙探査。よき商売は常にそこにある。我々は市との契約で、市警察の経営権を得た。だが実際は、現在の警察力では何も解決されぬ。強力な助っ人が必要だ。

24時間働ける警官。食わず眠らぬ警官。強力な銃を持ち、それを使いこなす警官。諸君。紹介しよう。これぞ未来の警察だ。「ED209」。

◆ED209公開◆

ジョーンズ ED209シリーズは完ペキな治安ロボです。今は市街用にプログラムされていますが、街の平和を取り戻したら、次は強力な軍事ロボに作り替えます

(博士とED209登場)

ジョーンズ ケニー君、相手を頼む。ケニー君を銃を持った犯人だとします。ケニー君。犯人らしく銃をかまえろ。ED209にだ。

ED209 (ED209急に動き出す)銃を捨てろ20秒与える。

ジョーンズ 言う通りにしたまえ(ケニー、銃を捨てる)。

ED209 あと15秒だ(博士、びっくりして慌ててED209を止めようとする)。

ED209 君は刑法113条9項に違反している(ケニー、慌てて逃げ惑う)。

ED209 ダダダダダダダダダダダダダ!!!!!(ED209、任務を終了し動作停止)

社員 だれか救急車を。電源を切れ!

ジョーンズ ダメだ、銃を捨てたのがわからなかった……。

社長 ジョーンズ失望したぞ。

ジョーンズ こんな故障はすぐ直ります。

社長 こんなだと! 計画は振り出しに戻った。利子だけで5千万ドルの損害になる

●ポイント
● ポイント1 利益を生まぬと思われた市場を開拓して来た。病院、刑務所、宇宙探査。よき商売は常にそこにある。

解釈≫

企業はなんでもしています。世界は企業を中心に回っており、生まれてから死ぬまで、全てのことに企業の息がかっています。また、政治はこの時代には機能していません。あらゆるものが「経営」であり、この恩恵を受けるためには「従順」と「お金」が必要不可欠の要素です。

大企業にケンカを売るのは、決して賢いことではありません。


● ポイント2 24時間働ける警官。食わず眠らぬ警官。強力な銃を持ち、それを使いこなす警官。

解釈≫

企業が労働者に望む姿です。人間は、非人間的(機械的)になるだけ称賛されます。また、社会全体が(そういう企業の戦略のために)そういう風潮にあり、一般人は非人間的な振る舞いほどファッショナブルだと信じています。

解釈≫

アメリカ人の感覚からすれば、相変わらず日本は輸出過剰国です。なぜか日本企業の商品が至るところでお目にかかれます。


● ポイント3 街の平和を取り戻したら、次は強力な軍事ロボに作り替えます

解釈≫

軍事産業は好況です。とても儲かる分野です。企業はこの軍事産業をより効率良く育てるために、各地で局地戦争を起こしています。

警察はときに武器のデータを取るために利用されます。また、各企業は武器のデータを取るために、そして自らの権益を守るために最新装備で武装した私兵を飼っています。


● ポイント4 利子だけで5千万ドルの損害になる

解釈≫

何よりもお金は重要です。この時代では、人命など価値のないものです。人間は代わりを探せばいいが、お金は戻ってこないのですから。

●まとめ
企業を敬え! 企業に従え!

企業こそ世界の頂点!

逆らう者には「死」あるのみ!

Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。