コミックマーケット92
2017年8月11日 1日目 金曜 東地区 す-04b
るてんのお部屋


最新ゲーム
TinySRPG3

今回のゲーム / 特徴 / 開発環境
販売ページ

最新同人誌
Google Chrome
ユーザーデータ
自動軽量化Book

紹介
販売ページ

既刊


代表 : 柳井政和  最終更新日 : 2017-08-19
Twitter    note    Facebook    Google+

サークル トップに戻る

今回のゲーム
TinySRPG3

販売ページ

 2017年の夏のコミケでは「TinySRPG3」という同人ゲームを頒布します。内容は、シミュレーションRPGです。

 体験版を2017-08-06に公開しました。Webブラウザでも遊べますし、ダウンロードしてPCソフトとしても遊べます。バグなどあれば、お知らせ下さい(タイミング的に、致命的なバグ以外は直せないと思いますが 汗)。

ジャケット
動画

特徴

 HTML5製のシミュレーションRPGです。今後数年かけて、続編を開発していき、リッチなSRPGエンジンに作り込んでいく予定です。以下、特徴です。


 本作は、前作をプレイしていなくても遊べます。特に話の繋がりはありません。

 前作との違い(パワーアップした所)は、以下の通りです。


 現時点では、以下のアプリを収録予定です。全て、「HTML+JavaScript+CSS」の共通コードでできています。


 以下、スクリーンショットです。

開発環境

 開発環境情報を掲載します。

今回の同人誌
Google Chrome
ユーザーデータ
自動軽量化Book

販売ページ
表紙

 いつの間にか、「Google Chrome」が「Internet Explorer」のシェアを圧倒して、けっこうな時間が経ちました。この「Google Chrome」のユーザーデータは、気付くとすぐに肥大化して、1GBを平気で超えるサイズになります。

 そこで、数年前から「Google Chrome」のユーザーデータを、自動処理でメンテナンスしているのですが、そのことをまとめた本を書こうと思い立ちました。私以外にも、似たようなことを考えている人はいるだろうし、そのノウハウは別のことにも転用できるはずです。

 というわけで、node.jsを使い、「Google Chrome」のユーザーデータを、自動処理でメンテナンスするプログラムを開発する本を作りました。是非、お手にとってください。

 掲載しているコードは、本書購入者はダウンロードできます。

目次

第1章 序章
1-1 はじめに
1-2 環境
1-3 ユーザーデータの引っ越し
第2章 環境構築編
2-1 nodistを利用した開発環境の構築
2-2 package.jsonの作成
2-3 index.jsの作成と実行
2-4 実行用バッチファイルの作成
2-5 使用モジュール
2-6 メンテナンスの概要
第3章 プログラム編
3-1 ファイル構成
3-2 mod_report.js
3-3 mod_del.js
3-4 mod_clean.js
3-5 mod_db.js
3-6 index.js
第4章 終章
4-1 メンテナンスの実例
4-2 実行後
4-3 おわりに
サンプル

既刊

別ウィンドウで開く   高さ→ [大] [小]
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。