コミックマーケット89
12月31日 3日目 木曜 東地区 モ-51a
るてんのお部屋


最新ゲーム
妖怪がえし
Youkai Reversi

今回のゲーム / 特徴 / 開発環境

最新同人誌
JavaScriptで
実行時エラーを起こす
100+の技法
― The Art of Runtime Error ―

紹介

既刊


代表 : 柳井政和  最終更新日 : 2015-12-22
Twitter    note    Facebook    Google+

サークル トップに戻る
今回のゲーム
妖怪がえし Youkai Reversi

 2015年の冬のコミケでは「妖怪がえし Youkai Reversi」という同人ゲームを頒布します。内容は、変形盤面のリバーシ系ゲームです。

 頒布用ソフトは12/22に完成しました。

ジャケット

特徴

 HTML製のリバーシ系ゲームです。「変形盤面のリバーシ」「全40ステージ」が収録されています。以下、特徴です。

 また、様々な環境で遊べるように、3種類のアプリが収録されています。全て、「HTML+JavaScript+CSS」の共通コードでできています。

 付録として、以下の2点を収録しています。

 以下、スクリーンショットです。左がWindows版、右がAndroid版です。Windows版は、ウィンドウサイズを自由に変更できます。




開発環境

 開発環境情報を掲載します。

今回の同人誌
JavaScriptで 実行時エラーを起こす 100+の技法
― The Art of Runtime Error ―

 実行してみないと発生しない「実行時エラー」は、プログラムを書いた時点では発見できない、厄介なエラーです。

 この実行時エラーの発生を追及して、様々な手法でエラーを起こす。

 その魅惑の芸術に取り憑かれることで、普通にプログラムを書いていたら見ることのできない、様々なエラーメッセージに出会うことができます。

 というわけで、今年の冬コミの新刊は100以上の手法で、実行時エラーを起こしていきたいと思います。

表紙

既刊
既刊1
Army Defense 3

既刊2
JavaScript:
特殊コードゴルフ マニアクス

既刊3
アルゴリズムを解説する本
その1 AR認識編
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。