コミックマーケット91
12月29日 1日目 木曜 西地区 へ-14a
るてんのお部屋


最新ゲーム
TinySRPG2

今回のゲーム / 特徴 / 開発環境
販売ページ

最新同人誌
HTML5+NW.jsで
同人ゲームを作る
基礎知識
for Windows

紹介
販売ページ

既刊


代表 : 柳井政和  最終更新日 : 2016-12-31
Twitter    note    Facebook    Google+

サークル トップに戻る

今回のゲーム
TinySRPG2

販売ページ

 2016年の冬のコミケでは「TinySRPG2」という同人ゲームを頒布します。内容は、シミュレーションRPGです。

 体験版を2016-12-05に公開しました。Webブラウザでも遊べますし、ダウンロードしてPCソフトとしても遊べます。バグなどあれば、お知らせ下さい。

ジャケット
動画

特徴

 HTML5製のシミュレーションRPGです。今後数年かけて、続編を開発していき、リッチなSRPGエンジンに作り込んでいく予定です。以下、特徴です。


 本作は、前作をプレイしていなくても遊べます。特に話の繋がりはありません。

 前作との違い(パワーアップした所)は、以下の通りです。


 現時点では、以下のアプリを収録予定です。全て、「HTML+JavaScript+CSS」の共通コードでできています。


 以下、スクリーンショットです。

開発環境

 開発環境情報を掲載します。

今回の同人誌
HTML5+NW.jsで
同人ゲームを作る
基礎知識
for Windows

販売ページ
表紙

 この数年、HTML5+NW.jsで同人ゲームを作っています。そこで、NW.jsで同人ゲームを作るための基礎知識の本を書きました。

 NW.jsの環境には、色々と癖があり、それをあらかじめ知っておけば、面倒な試行錯誤をしなくても、ゲームを作ることができます。

 各種バッチファイルや、リソース読み込みの関数などは、全てソースコード付きです(本を買えば、おまけのPDF版と一緒にダウンロードできます)。

 配布用実行ファイルを、自動作成するバッチファイルも付いています。また、サウンド関係は、BGMの管理やSEの同時発音などを可能にしたライブラリになっているので、便利だと思います。

目次

第1章 NW.jsについて
・ NW.jsとは
・ ドキュメント
・ 開発環境を作る
第2章 アプリの構成とファイル
・ ディレクトリ構成
・ package.jsonの作成
・ プログラムの実行
第3章 配布用実行ファイル
・ exeの仕組み
・ exeの作成
第4章 WebとNW.jsの処理の分岐
・ 環境判定用コード
第5章 カレントディレクトリ
・ 開発環境と本番環境の違い
・ 違いを吸収する処理
・ パスの解決
第6章 ファイル操作
・ テキスト読み込み 同期
・ テキスト書き込み 同期
・ ファイル削除 同期
・ 実行 同期
第7章 リソースの読み込みと利用
・ 全体の構成
・ 画像
・ Webフォント
・ サウンド
サンプル

既刊

別ウィンドウで開く   高さ→ [大] [小]
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。