2001.10.11(木)02 ADSLへの道

 自宅に常時回線が必要になったので、10月4日(木)にBIGLOBE(現在のプロバイダ)経由でフレッツADSLを申し込みました。

 NTTからの連絡予定は7日以上3週間以内という、かなりアバウトな期間だったのですが、1週間後の10月11日(木)の朝10時ぐらいにきちんと連絡がありました。

 よかったです。3週間も待たされていたら情報枯渇するところでした。このあいまいな期間は大企業として問題があると思うのですが。

 しかし、いきなり番号非通知でかかってきたのにはビビリました。番号ぐらい通知してくれればいいのに。

 その後やり取りをし、モデムとスプリッターは予め宅急便で到着、19日に工事をする人を派遣予定ということで進みました。

 以下やり取りです。

NTT「お客様はテレホーダイをお使いですよね。19日の工事の日に廃止でよろしいですか?」

るてん「19日に開通するのですか?」

NTT「工事の日は、19日でいけるかどうか今から調べますので、2~3日遅くなるかもしれません」

るてん「・・・それって、19日に廃止して、20日以降までADSLが開通しない可能性があるってことですよね」

NTT「えー、そうなります」

るてん「・・・。テレホーダイって、月単位ですよね。怖いので、その月が終わるまでにしたいのですが」

NTT「えー、じゃあお客様で開通した後に、ご自分で解約をおこなってください。うちと部署が違いますので」

るてん「・・・その方が安全ですね」

 その後、工事予約のために電話は一旦切られ、10分ほど待った後、19日の午前中に正式に工事日が決まったと連絡がありました。その時の電話は、なぜか番号通知でした。

 相変わらずNTTはよく分かりません。

 こんなやり取りもありました。

NTT「ADSLへの変更を、お使いのプロバイダーにもご連絡ください」

るてん「プロバイダー経由でそちらに申し込んだのですが」

NTT「じゃあ、大丈夫ですね」

 不安になります。

 ともあれ、19日以降は再び常時接続になる予定です。ただしNTTいわく「お客様の場所だと交換機より遠いので速度は保証できません」だそうです。

 いいですよ。常時接続になれば。

 電話代を気にしてビクビクしながらダイヤルアップするよりは、何倍も気楽ですので。

 ただ、NTTのことなので、まだ何か落とし穴がありそうで怖いです。




<趣味ログニュース TOPに戻る>



<クロノス・クラウン TOPに戻る>




JPOP JPOPを全て見る 洋楽 洋楽を全て見る コンピューター コンピューターを全て見る 洋画 洋画を全て見る アニメ アニメを全て見る