● 2001.12.29(土)01 シスプリのお絵描きロジック その20 音作り挫折

 27日の深夜の時点で、あと何を追加するかを検討。

 今から曲は作れないけど、効果音ぐらいは追加しようと思い、部屋の奥からシンセサイザーを引っ張り出す。

 早速ノートパソコンとシンセサイザーをアナログ(イヤホンジャックを利用)で接続。

 効果音を鳴らしては、ノートパソコンで次々と録音していきました。

効果音

 取り敢えずガシガシと録音し、データをLAN経由でデスクトップのマシンに転送。ソフトで音を加工して、AUコンバーターでJAVAで鳴らせる形式( .au 形式)に変換しました。

 そして作成したAUファイルを鳴らしてみました。

「(ピポーン)×(ジー)」

 アナログ録音の雑音が重なって鳴っています。それもかなり大きく。

 雑音成分を除去するソフトを使ってみたのですが、AUに変換すると雑音が激しく増幅されます。どうも、音声を圧縮する際に、音の特徴を強調するアルゴリズムになっているようです。

 これでは使い物になりません。

 一体どうしろと言うのだ……。

 AUファイル用の音作りは、デジタル環境でないと無理だと悟りました。しかし時間が。この時点で既に深夜の4時。今から開発環境ごと構築するのは無理だ。

 敗北。

 結局音の作成は泣く泣く断念しました。

 時間は無常に過ぎ去って行きます。

 音作り、激しく挫折。




<趣味ログニュース TOPに戻る>



<クロノス・クラウン TOPに戻る>




JPOP JPOPを全て見る 洋楽 洋楽を全て見る コンピューター コンピューターを全て見る 洋画 洋画を全て見る アニメ アニメを全て見る