2001.10.12(金)01 世界に1件しかない「科学っ娘」のページ

 20世紀は科学の時代。

 21世紀も科学の時代。

 つまり、私たちが生まれてから死ぬまでは、ずっと「科学の時代」なわけです。

 日々科学が進歩するニュースを聞くことは非常に楽しく、科学人としては無常な喜びなわけです。

 科学の進歩をリアルタイムで見守ることは、下手な育成ゲームの何倍も楽しいことです。

 毎週新しい漫画を読むたびに、次々と変わる未来像にドギマギします。

 既に現在は、未来世界になっていてもおかしくない年です。何せ輝ける2001年なわけですから。

 さて、話しは変わります。世の中にはステロタイプというものがあります。

ステレオ-タイプ [stereotype]

〔ステロタイプとも〕

(1)鉛版。ステロ版。ステロ。

(2)ものの見方・態度や文章などが型にはまって固定的であること。紋切り型。「―の演説」

     from 大辞林第二版

 世の中には様々なステロタイプがあり、これらのステロタイプは私の友人の間では属性などと呼ばれています。

 「○○さんは、□□属性だから」

 「△△様属性の人は、月天は必修でしょう」

 などと言うように使われています。

 世の中には、様々なステロタイプというか属性があります。思いつくままに挙げてみましょう。

巫女様、シスター、メイドさん、袴っ子、ナース、眼鏡っ娘、発明っ娘、エルフ、着ぐるみ、幼馴染、○年振りに会う幼馴染、ドジっ娘、女教師、女科学者、女学生、ミッション系、不治の病、魔女っ娘、天使っ娘、悪魔っ娘、オタ、ロボっ娘、モビルスーツ娘、猫耳、犬耳、獣耳、羽根耳、軍服、オカルト、無口、黒髪、スクール、セーラー、ブレザー、ブルマ、後輩、先輩、新入社員、そばかす、おでこ、ミクロ系、いぢめてオーラっ娘、チャイナさん、独裁者、サメ、タレ目、Yシャツ、ゾンビ、女刑事、人妻、幼妻、秘書、女医、バニー、アンミラ、ブロンズパロット、馬車道、見習い、改造、声優、包帯、妹、ぷに、お嬢、さくら、バトロワ、黒服、くのいち、アンドロイド、手乗り、etc..
 適当に挙げてみました。

 さて、これらの言葉は世の中に氾濫しており、検索エンジンで引こうものなら、たちまち凄まじい数が返ってきます。

 以前、友人と飲んでいるときにこういうやりとりがありました。

 「るてんさん、制服なら何がいいですか?」

 「○○さんは?」

 「巫女様」

 「巫女様以外なら?」

 「シスター。聖職者じゃなきゃ駄目でしょう。で、るてんさんは?」

 「うーん、制服というなら、白衣かなあ」

 「ナースですか?」

 「いや、科学者です。それも若くして天才科学者。理系としては、科学っ娘を押さえておかないと駄目でしょう。あの実験着の袖に、ゴムが入っているのもよいと思います。あれは機能美ということで」

 こんなやり取りでした。

 そういうことをふと思い出したので、早速表題の「科学っ娘」をGoogleで検索してみました。

 検索結果は1件。

 はい? 自分の目を疑いました。

 ちなみに、その貴重な1件は、田中嶋沙綺様のサイト妖幻夜曲プロフィールのページです。

 慌ててるてんの検索を使い、他の検索エンジンでも調べてみましたが、やはり「科学っ娘」という単語で引っかかってくるのは、田中嶋沙綺様のプロフィールだけです。

 唖然。

 私が友人に強く推した「科学っ娘」が、この広いWebの海の中で、たった1件しかないとは愕然です。

 このままでは納得がいかないので、趣味ログニュースにこのことを書き、2件以上にするべくがんばってみました。

 もし、暇で暇で仕方がない方がいれば、「科学っ娘」のページでも作ってください。今なら、必ず10件以内に入ります。

 今まで科学万能だと思っており、世の中は科学中心に動いていると思っていたのに、「科学っ娘」のページが世界に1件しかないとは正直言って精神的ダメージです。

 科学偏重の21世紀に何らかの警告を発しているのでは? CIAの陰謀か? テロの影響か? などといろいろなことを考えてしまいました。

 えー、ともかく。

 「科学っ娘」をもっと普及させなくてはいけないなあと思いました。

 せっかくなので、私が考える「科学っ娘」の条件をいろいろとまとめておきます。

・白衣。

・若くして天才。

・背は低め(まだ若いので)。

・世間知らず。

・照れ屋。

・特定の人にしか心を開かない。

・さらわれやすい。もしくは、世界征服を考えている。

・研究所を持っている。もしくは自宅が研究所。

・ちゃんと学校に通っているケースも可。

・眼鏡属性の付加も可。

・毎週新兵器、新技術、新道具をいつのまにか発明してしまう。




<趣味ログニュース TOPに戻る>



<クロノス・クラウン TOPに戻る>




JPOP JPOPを全て見る 洋楽 洋楽を全て見る コンピューター コンピューターを全て見る 洋画 洋画を全て見る アニメ アニメを全て見る



Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 - 弊社への連絡 -
までお願いします。