ソフトウェア
めもりーくりーなー Winのメモリーをお掃除するソフト
 
小説推敲補助ソフト「Novel Supporter
 
PCソフト 便利なソフトを100本近く公開
 
Webサービス 便利で楽しいサービス多数
ゲーム
TinyWar high-speed 1ステージ数分の、8bit風RTS。
 
EX リバーシ 変形盤面のリバーシ。ステージ多数。成績投稿可能。
 
PuzzleAndGame.com ブラウザで遊べるパズルやゲーム

クロクロ ショップ 本、ゲーム、同人誌他を販売

クロクロ ツールズ 便利なWebアプリを多数収録
同人活動
るてんのお部屋 コミケなどで活動(DL販売
 

[映画] 「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」感想

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0065PCPB6/cronuscrown-22
2013/12/04(水) 15:25:03
インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実 [DVD]
  映画「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」のDVDを2012年の6月に見ました。

 2010年のドキュメンタリー映画で、監督はチャールズ・ファーガソン、脚本はチャールズ・ファーガソン他。

 第83回アカデミー賞で、長編ドキュメンタリー映画賞を受賞しています。面白く、ためになる映画でした。



● 題材

 リーマンショックに関わる、金融業界やその周辺にいる人へのインタビューで構成された映画です。

 けっこうお堅い内容で、ユーモアなどによるガス抜きも特にないのですが、ぐいぐいと引っ張って最後まで見させてくれます。

 これは、観客の「感情」を上手い具合に刺激する「編集の妙」だと思いました。



● 怒り

 アクション映画の見せ場は「アクション・シーン」です。恋愛映画の見せ場は「ラブロマンス」です。では、この映画の見せ場はどこかと言うと、「インタビュイーへの怒り」です。

 取材者に対して、涼しい顔で「自分に責任はない」「自分は悪いと思わない」と厚顔無恥に言う、戦犯達への怒りが、この映画の「見せ場」です。

 この「ぶん殴りたくなる輩」が、どんどん出てくることで、この映画は間が持っています。

 そして映画が終わると「こいつら全員まとめて、刑務所に放り込みたい」という気持ちになります。

 そういった感情コントロールで、この映画は成り立っているなと思いました。

 また、警鐘を鳴らしていたけど無視された人や、忠告をつぶされた人たちの話もあり、それらが対になっているために、上手く感情の息抜きをしながら怒りを沸騰させるようにできていました。

 同じ監督が、他の題材を対象にしても、同じような効果を上げられるかは分かりませんが、この映画は面白かったです。

 こういった間の持たせ方もあるのだなと思いました。



● あらすじ

 ドキュメンタリー映画なので、あらすじはなしです。
最新20件 (全て見る)

柳井が執筆した本や商品 他

Web小説のための Novel Supporterで 超効率的に文章推敲する本
推敲箇所を可視化するソフトを使い、実際の小説の推敲手順を示した本。 詳細ページ
レトロゲームファクトリー
過去のゲームを最新機用に移植する会社のお仕事小説。新潮社より発売中。 詳細ページ
#電書ハック
電子書籍編集部のお仕事小説。文藝春秋より発売中。 詳細ページ
顔貌売人
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

シリーズ第2弾。文藝春秋より発売中。 詳細ページ
裏切りのプログラム
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

松本清張賞の最終候補に残った拙作小説(デビュー作)。 詳細ページ
JavaScriptで
リバーシゲームをつくろう

ライブラリを使わず、全コードを書いて、リバーシゲームを作るまでを徹底解説。 詳細ページ
HTML5とJavaScriptで作る
落ち物パズルゲーム 全コード

『テトリス』や『ぷよぷよ』に類似した落ち物パズルの全コードを掲載して解説した本。 詳細ページ
レトロ風RPG
フルスクラッチ開発 全コード

レトロゲーム風RPGの全コードを掲載して解説した本。 詳細ページ
マンガでわかるJavaScript
マンガと解説で学べるJavaScriptのプログラム参考書。
詳細ページ
プログラマのためのコードパズル~JavaScriptで挑むコードゴルフとアルゴリズム
コードゴルフやアルゴリズム問題、その解説、関連知識の紹介を行った本です。
詳細ページ

サイト目次

PCソフト/Webアプリ/ゲーム

記事/マンガ

柳井の同人活動

開発

携帯・スマホ

アナログ・ゲーム

 
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2019 Cronus Crown (c)1997-2019 Masakazu Yanai
ご意見・お問い合わせはサイト情報 弊社への連絡までお願いします
プライバシーポリシー