めもりーくりーなー Winのメモリーをお掃除するソフト
 
小説推敲補助ソフト「Novel Supporter
 
PCソフト 便利なソフトを100本近く公開
 
Webサービス 便利で楽しいサービス多数
PuzzleAndGame.com ブラウザで遊べるパズルやゲーム
 
TinyWar high-speed 8bit風RTS。1ステージ数分でサクサクと進められます。
 
EX リバーシ 変形盤面のリバーシ。ステージ多数。成績投稿可能。
同人活動
るてんのお部屋 コミケなどで活動(DL販売

クロクロ ショップ 本、ゲーム、同人誌他を販売
 

クロクロ ツールズ 便利なWebアプリを多数収録
cakes連載
レトロゲームファクトリー レトロゲーム移植ミステリ&お仕事小説
#電書ハック 電子書籍編集部のお仕事小説
番猫クロクロ のんびり暮らし 猫と主人の楽しいマンガ
 

凄いもの

no link
2004/09/12(日) 02:01:28
 10代の頃に戻れるのなら、やっておかないといけないと思うことは「凄いものを見る」ことです。田舎にいたせいか、「凄いもの」というのを、ついぞ見ることなく10代を過ごしました。ここで指す「凄いもの」とは、天才の技や、時代の最先端の人の仕事です。これらは、ブラウン管や媒体を通したものではなく、肌身で感じるように、作っている現場や、それに近い位置で、直接それを見るということです。
 人間の価値基準は、人生のそれまでに見たものの範囲で決まってしまいます。多感な10代や子供時代を、「凄いもの」を見ずに過ごすということは、井の中の蛙で過ごすということです。私は10代に「凄いもの」を見ませんでした。そのため10代を無為に過ごしました。
 「凄いもの」を見て、自分を鍛える必要があると感じ始めたのは、社会人になってからです。自分の現状が許せず、世間が認める仕事をしている人と、自分とでは、何が違うのかを、社会に出てようやく考えさせられました。社会人になり、自分の現在の位置を知ってしまって以降、どうやって世間と戦うかということを常に考えて過ごすようになりました。
 そのことを考え始めて、ようやく自我というものが生まれたような気がします。10代は自我を持たずに過ごしたのだと思います。「凄いもの」を見たとき、反応は人それぞれでしょう。それらのもの見るたびに、私は自分の現状を知って、その「凄いもの」との距離の遠さと、距離に気付いていなかった自分に悔し涙を流しそうになります。
 ここ数年、本来10代の頃にやっておくべきだった「自分の能力の強化」を行なっています。そんなことは、本来10代の頃にやっておかなければなりません。現在私は10年以上の遅れを必死に取り戻そうとしています。そして、その遅れに気付いていなかった自分に腹を立てることしばしばです。
 このような憤りは、私が地方から都会に出てきたこととも関係します。
 「都会に出なければ」というのは、地方出身者特有の欲求かもしれません。もともと都会にいた人は、その気持ちが分からないと思います。田舎では見られなかった「凄いもの」を、都会では見ることができます。田舎では気付かなかったことを知るために、そしてそれを知らなかったために失った時間を取り戻すために、人は都会を目指します。少なくとも私はそうでした。
 「凄いもの」を若い頃に見ずに過ごした人は、無為に過ごした時間を埋めるために、他人の数倍の努力をする必要があります。早く、戦える場所まで行けるだけの能力を作らなければなりません。日々、自分をどう育てるかに苦心しています。
最新20件 (全て見る)

柳井が執筆した本や商品 他

レトロゲームファクトリー
過去のゲームを最新機用に移植する会社のお仕事小説。新潮社より10月27日に発売されます。 詳細ページ
顔貌売人
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

シリーズ第2弾。文藝春秋より発売中。 詳細ページ
裏切りのプログラム
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

松本清張賞の最終候補に残った拙作小説(デビュー作)。 詳細ページ
マンガでわかるJavaScript
マンガと解説で学べるJavaScriptのプログラム参考書。
詳細ページ
プログラマのためのコードパズル~JavaScriptで挑むコードゴルフとアルゴリズム
コードゴルフやアルゴリズム問題、その解説、関連知識の紹介を行った本です。
詳細ページ

サイト目次

PCソフト/Webアプリ/ゲーム

記事/マンガ

柳井の同人活動

開発

携帯・スマホ

アナログ・ゲーム

 
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2018 Cronus Crown (c)1997-2018 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。