めもりーくりーなー Winのメモリーをお掃除するソフト
 
小説推敲補助ソフト「Novel Supporter
 
PCソフト 便利なソフトを100本近く公開
 
Webサービス 便利で楽しいサービス多数
『ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬』シリーズ
1. 裏切りのプログラム 2. 顔貌売人
PuzzleAndGame.com ブラウザで遊べるパズルやゲーム
 
同人活動
るてんのお部屋 コミケなどで活動(DL販売

クロクロ ショップ 本、ゲーム、同人誌他を販売
 

クロクロ ツールズ 便利なWebアプリを多数収録
読み物
映画感想他 約800件
大人の社会科見学他 約30件
 

[大人の社会科見学] ビール工場見学 サッポロビール編

no link
2007/04/04(水) 20:52:12
 先週の木曜日3月29日に、友人の太郎さんとビール工場の見学に行ってきました。

 このメンバーでは、2月にもアサヒのビール工場に見学に行っています。

 その時飲んだ“工場で作ったばっかりのビール”が余りにも美味かったために、「じゃあ、サッポロはどうだろう?」ということで、見学ツアーを組みました。



 というわけで、行って来たのはサッポロビールの千葉工場です。

 前回のアサヒビールの工場よりは、格段に交通の便がよい場所です。

□サッポロビール千葉工場のご紹介
http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/

 横浜から、津田沼までが1時間、そこから、シャトルバスで40分ほどの場所になります。(シャトルバスは、その他の駅も回るので時間が掛かっています)

(工場見学に参加するためには、インターネット等で事前予約をする必要があります)



 さて、今回、工場に行って最初に驚いたのは、玄関のところに「エビス<ザ・ホップ>」という新製品が四月四日に出るというコーナーが作られていたことです。

 知らなかったので、ちょっとびっくりしました。

 案内の方に聞くと、先行試飲として、この「エビス<ザ・ホップ>」の工場蔵出しが飲めるとのこと。二人で「おおっ!」と喜びました。



 工場内の見学は、だいたいアサヒと同じでした。同じ製品を作るので、それほど違いはありません。

 ただ、一点だけ大きな違いがありました。それは熟成期間の話です。

 アサヒのスーパードライは鮮度を最重要視しているため、どれだけ早く出荷するかということに全力投球したシステムになっていました。

 対してサッポロでは、熟成期間を長く取り、芳醇な味わいを目指すということで、方向性がまるで違っていました。

 会社ごとに方針の違いがあって面白いなと思いました。



 あと、工場見学中の話で興味深かったのはビール瓶のリサイクルの話です。

 ビール瓶は、回収率はほぼ100%で、寿命は三年ぐらい。だいたい八回程度は使われるそうです。そんなに長生きだとは思っていなかったので、少しびっくりしました。



 また、ビールに使用している麦も食べさせてくれました。

 感想としては、ぱさぱさしていて、そんなに美味しい物じゃないなあというものでした。

 まあ、そのままで美味しかったら、その状態で売っているでしょうから。



 見学が終わったら、いよいよ試飲です。このために来たと言っても過言ではありません。さあ、飲むぞ。

 試飲時間は二十分間。杯数制限はなかったので、四杯飲みました。

 飲んだ順番と種類は以下の通り。

・1杯目:エビス<ザ・ホップ>

 軽い口当たりで、エビスの芳醇な方向性とは180度反対のビールでした。

 戸外で、スポーツをしながら飲むとちょうどよさそうな爽やかさでした。

・2杯目:エビスビール

 芳醇で美味しかったです。他のビールと飲み比べて分かりますが、比重に重たいビールなんだなと思いました。

・3杯目:黒ラベル

 麦だけでなく、いろいろな穀物などを入れて味を整えているビールです。

 個人的には「甘いなあ」と感じました。舌にべったりとまとわり付いてくるような味わいです。

 エビスビールと比べると、特に「甘く」感じました。

・4杯目:エビスビール

 最後の締めに、駆け込みでもう一杯。三種類の中では、エビスが一番どっしりとしていて飲み応えがあり、美味しいなと感じました。



 工場で飲んだビールの味ですが、アサヒほどの衝撃はありませんでした。

 アサヒの工場では、想像以上のまろやかさを感じ、「ビールというものは、できたてはこんなに柔らかいのか!」と驚きました。

 あと、アサヒの工場で驚いた、「炭酸成分があるのに、舌にまったくピリピリと来ない」ということはなく、普通にピリピリときました。

 サッポロでは熟成期間を結構長く置いているということもあり、それが関係しているのかもしれません。

 まあ、それでも、缶などよりは美味しかったです。それに、種類がいろいろと飲み比べられたのが楽しかったです。

 これで、無料なのだから、工場見学は素晴らしいです。

 でも、その日の同じ時間の見学には十人ぐらいしか来ていませんでした。都心から近いのに、勿体無いです。

 まあ、祝祭日は工場が閉まっているので、見学できないから仕方がないのかもしれませんが。

 平日お暇な方は、是非行くことをお勧めします。



 試飲スペースには、「ラッキーエビス」の瓶が展示してありました。

 鯛を二匹持っているラベルの瓶ビールです。

 本物を見たのは初めてだったので、記念写真を撮りました。



 あと、試飲時のおつまみとして、ビール酵母入りのクラッカーが出てきました。これは、結構美味しかったので、おみやげ用の物を買いました。

 おみやげ用のお店は、アサヒの工場と違って狭かったです。個人的には、エビスビールのティーシャツがちょっと欲しかったです。

 でも、1500円と、結構な出費になるので控えました。まあ、そんなに高くはないのですが。



 さて、最初に書いた通り、今回の工場見学では、「エビス<ザ・ホップ>」の発売を記念したキャンペーンを行っていました。

 そのキャンペーンの一環として、工場見学参加者全員に「エビス<ザ・ホップ>」のグラスをおみやげにくれました。

 ラッキーです。

 素晴らしい!

 家で飲むビールはエビスが多いので、有効に活用させてもらおうと思います。

 これで、家でビールを飲む時、非常に楽しくなりそうです。
最新20件 (全て見る)

柳井が執筆した本や商品 他

顔貌売人
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

シリーズ第2弾。拙作小説が、文藝春秋より8月7日に発売されます。 詳細ページ
裏切りのプログラム
ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬

松本清張賞の最終候補に残った拙作小説(デビュー作)です。 詳細ページ
マンガでわかるJavaScript
マンガと解説で学べるJavaScriptのプログラム参考書。
詳細ページ
プログラマのためのコードパズル~JavaScriptで挑むコードゴルフとアルゴリズム
コードゴルフやアルゴリズム問題、その解説、関連知識の紹介を行った本です。
詳細ページ

サイト目次

PCソフト/Webアプリ/ゲーム

記事/マンガ

柳井の同人活動

開発

携帯・スマホ

アナログ・ゲーム

 
Cronus Crown(クロノス・クラウン)のトップページに戻る
(c)2002-2017 Cronus Crown (c)1997-2017 Masakazu Yanai
このWebPageに関するご意見・お問い合わせは
サイト情報 弊社への連絡
までお願いします。